筋肉は脂肪よりも重い?筋肉を付けると太って見える?筋肉と脂肪の重さについて解説します。

2021年8月24日

力こぶを作る女性

・筋肉を付けたら見た目が太くなっちゃうの?
・筋肉は脂肪より重いって本当?
・筋トレしたら体重が増えちゃうの?

 この記事ではこのような疑問を解決します。

 筋トレをしたら見た目が太って見えないか心配、筋トレをしたら体重が増えてしまうのか?などと不安に思ってなかなか筋トレを始められないという人もいると思います。筋肉は脂肪よりも重いので、同じ重量の脂肪か筋肉のどちらかが身体に付くとしたら筋肉の方が細く見えます。こういったことをもっと詳しく解説していきます。

1.筋肉は脂肪よりも重い

体重を測る人

 同じ体積の筋肉と脂肪を比べると、筋肉の方が重くなります。これは、筋肉が脂肪と比べて密度が高いため同じ大きさの筋肉と脂肪を比べると筋肉の方が重くなります。なので、見た目は自分より細く見えるのに、体重は自分よりも重いというような人は筋肉が多く脂肪が少ないことが多くなります。

  • 筋肉の密度は、約1.1g/㎤
  • 脂肪の密度は、約0.9g/㎤

になります。同じ大きさの脂肪と筋肉なら、脂肪の大きさは筋肉の約1.2倍大きく見えます。

 同じ大きさの乾いたスポンジと水を含ませたスポンジを比べたら水を含ませたスポンジの方が重くなると思います。これはスポンジの空洞に水が入り込んで密度が高くなっているためです。このように筋肉は脂肪よりもぎっしりと詰まっているので筋肉は脂肪よりも重くなります。

 筋肉太りと言っている人がたまにいますが、そういう人はほとんどが筋肉ではなく脂肪が多いだけです。本当に筋肉が多くて太って見えているとしたら、体脂肪を落としていったらものすごくムキムキな体があらわになってくると思います。しかし、そういった人が痩せてもそんなに筋肉は見えず、普通に細くなっていきます。ただ単に脂肪が多かっただけで骨格や体質の問題で脂肪がたくさんついているように見えず、筋肉太りだと感じているんだと思います。

2.筋肉をつけても見た目は太って見えない

ジムに居るマッチョ

 先ほど解説した通り、筋肉は脂肪よりも重いので同じ重さなら筋肉の方が細く見えます。筋トレをしたら筋肉が増えて太って見えてしまうと思っている人もいると思いますが、筋肉をつけても太って見えるというようなことはまずありません。逆に筋肉を付けると基礎代謝が上がって脂肪も減り筋肉を付ける前よりも細く見えるようになることが多いです。

 そもそも1kgの筋肉を付けるには正しい筋トレ、食事をしてようやく増やせるような量なので筋肉がついて太って見えるようになるという心配は必要ありません。本当に運動をやったこともない初心者が正しい筋トレ方法、適切な食事管理、適度な休憩をしっかりとりそれを1年間続けて筋肉が10kg付けばすごく才能がある、というようなレベルです。

 なので、1か月で体重が1kg増えるほど筋肉を付けるのは稀なのでダイエットをするときは筋トレをしっかりとすることをおすすめします。ダイエットは体重を気にするのではなく見た目を気にするようにすると、なかなか体重が減らなくても見た目が痩せていれば成功していると思えるようになると思います。

3.筋肉が脂肪に変わるというのは間違い

ウェストを測る女性

 学生時代に部活で運動をしていた人が、社会人になって運動をしなくなって筋肉が脂肪になってしまったというようなことを言っているのを聞いたことがある人もいると思います。これまで話した通り筋肉は脂肪よりも重いので、身体に付いていた筋肉が脂肪に変わったら脂肪の方が大きいので太って見えてしまうと心配に思うかもしれませんが、筋肉が脂肪に変わってしまうことは健康な人ならまずありません。

 しかし、病的環境にある人は筋肉細胞が脂肪になってしまうことはあります。筋肉の中にある幹細胞という他の細胞になれるものが脂肪細胞になってしまうということがあります。ただ、これはよく言われる運動をしなくなって筋肉が脂肪になった、というのとは少し訳が違うので筋肉が脂肪になると心配する必要はありません。

 筋肉の脂肪化というのはかなり最近になってわかったことなので知らない人がほとんどだと思います。その研究の論文を載せておくので気になる人は見て見て下さい。

https://www.jpn-geriat-soc.or.jp/publications/other/pdf/perspective_geriatrics_48_2_99.pdf

まとめ

 筋肉は脂肪より重いので、同じ量を身体に付けるとしたら筋肉の方が細く引き締まって見えます。しかし、筋肉の方が脂肪よりも重いという言葉だけでと筋肉を付けたら太って見えてしまうと勘違いする人も少なくないと思います。実際はその逆なので、筋肉太りを怖がらずに、ダイエットをするときはしっかりと筋トレもしながら健康的に痩せていきましょう。